サルコペニア

しあわせカイロプラクティック院

080-1886‐5990

〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25

(平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00

lv

サルコペニア

健康について

2018/07/03 サルコペニア

筋肉量は30歳代前後から徐々に減少傾向がみられ、その傾向は加齢に伴って加速化していきます。加齢に伴って筋肉量や筋力が著しく低下した状態をサルコペニアといい、寝たきりの原因になるのでなく、肥満や高血圧、糖尿病など生活習慣病につながる恐れもあり、近年注目されています。
〈サルコペニアの定義〉
筋肉量の減少 + 筋力の低下 または 身体能力の低下

筋肉が衰えると基礎代謝量も減り、体が消費するエネルギーが少なくなり、脂肪が蓄積しやすい体になります。サルコペニアと肥満の両方を併せ持つ状態をサルコペニア肥満といい、通常の肥満よりも高血圧、糖尿病などの生活習慣病にかかりやすく、また運動機能、特に歩行能力を低下させるため、寝たきりになるのリスクを高めます。
サルコペニア肥満は、筋肉が減少し、その代わりに脂肪が増加するため、全体として体重や体型が変わらない場合があります。そのため、気づきにくく発見が遅れがちで、生活習慣病などが進行しやすくなります。

しあわせカイロプラクティック院
電話番号 011-616-7726
住所 〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25
営業時間 (平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00
定休日 不定休

TOP