集中状態の脳内

しあわせカイロプラクティック院

080-1886‐5990

〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25

(平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00

lv

集中状態の脳内

健康について

2018/09/14 集中状態の脳内

集中力が高まっている時、脳内はどのような状態になっているのでしょうか。例えば、見ることに集中しているときには、視覚野に脳が活動を集中し、効くことに集中しているときには、聴覚野に脳の活動が集中します。このように、使いたい機能に脳の活動が集中しているときには、他の機能の働きが低下することが分かっています。ほかの機能が働かないほど、必要な機能の働きが高まります。
集中力をUPさせるためには、神経伝達物質「ノルアドレナリン」の分泌を高めることが重要です。
ノルアドレラリンは、集中や注意、覚醒、判断などの脳の働きに関与します。
では、ノルアドレナリンはどのようなときに分泌が高まるのでしょうか。例えば、あなたが奥深い山の中を一人で歩いているとき、突然あなたの目の前に、巨大なクマが現れたとします。今にも襲い掛かってきそうな絶対絶命の状況です。あなたの取る行動は、闘うか逃げるかです。そんな生命の危機にひんしたとき、寝ぼけた眼では生存は危ぶまれます。絶対絶命の状況下でより正しい判断を下せるように、集中力や判断力を向上させ、同時に闘争や逃走に備え、瞬発的な行動がとれるように筋肉などの機能を向上させます。つまり、こういった危機的状態に追いやられたときやストレスを受けたときに、ノルアドレナリンの分泌は高まるのです。ノルアドレナリンは、交感神経を働かせて体を活動モードに導くため、ノルアドレナリンの分泌が高まることで、心拍数と血圧は上昇し、脳や筋肉に十分な酸素や栄養が送られ、脳が一気に覚醒して集中力が高まります。

しあわせカイロプラクティック院
電話番号 011-616-7726
住所 〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25
営業時間 (平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00
定休日 不定休

TOP