マラソン中に起こりやすい不調〈貧血〉

しあわせカイロプラクティック院

080-1886‐5990

〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25

(平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00

lv

マラソン中に起こりやすい不調〈貧血〉

健康について

2019/04/07 マラソン中に起こりやすい不調〈貧血〉

ランニングにおける貧血の原因は3つあります。汗によって多くの鉄分が失われることや、トレーニングによリ筋肉量が増えると筋肉に対する鉄分の需要が増すことになり血液にまわる鉄分が減ること、着地の度に受ける足裏の衝撃で血管内の赤血球が壊れてしまうことです。これらにより、めまいや立ちくらみ、むくみ、疲労感、集中力や記憶力の低下などの症状が現れます。

〈鉄の多い食材とビタミンCを合わせて取ろう〉
日ごろの食事で、積極的に鉄分を取ることが有効です。例えば、赤身の肉や魚、レバー、ほうれん草や小松菜、大豆などがあります。これらはビタミンCと一緒に取ることで吸収力がアップします。一方、コーヒーや紅茶、緑茶、ウーロン茶などに含まれるタンニンは、鉄分の吸収を妨げるので、鉄分を取る前後1時間は摂取を避けた方がよいでしょう。また、自分の体力を過信して、トレーニングをし過ぎないように気を付けることも大切です。

しあわせカイロプラクティック院
電話番号 011-616-7726
住所 〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25
営業時間 (平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00
定休日 不定休

TOP