服装で春の体調管理

しあわせカイロプラクティック院

080-1886‐5990

〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25

(平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00

lv

服装で春の体調管理

健康について

2019/04/15 服装で春の体調管理

 気温の変化が激しくなると、体内機能のバランスが乱れやすくなります。寒い日と暖かい日が次々と入れ変わる春は、昼と夜の寒暖差や、急な温度変化にも注意が必要な時期です。日中は快適な気温でありながら、夕方や夜間は寒さを感じるくらいの温度域まで下がることがあるため、これによって体感的に寒暖の差が大きく感じられます。服装や持ち物に注意をして、外気との温暖差をなくしましょう。出かけるときの気温だけで判断せずに、気象情報などを参考にして帰宅時間の気温を意識した服装を考えるとよいでしょう。
 また、初夏のような気温が高い日もあるので、汗をかくことも考えて、吸汗性や速乾性に優れた素材のシャツやトレーナーなどを取り入れましょう。半袖はなく、袖の長さを調整することで対応できるような長袖がベストです。そして、気温が低くなる場合には、それにプラスして薄手のカーディガンなどを用意しましょう。カバンなどに収納しやすくなるアウトドア用のウィンドブレーカーも通気性や保温性、軽量化に優れていて便利です。気温に合わせて、脱いだり着たりが手早くできる前開きタイプのものがよいでしょう。上着をこまめに脱いだり着たりして、体に極端な温度差が起きないようにしましょう。

しあわせカイロプラクティック院
電話番号 011-616-7726
住所 〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25
営業時間 (平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00
定休日 不定休

TOP