がんの早期発見への新技術 №1

しあわせカイロプラクティック院

080-1886‐5990

〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25

(平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00

lv

がんの早期発見への新技術 №1

健康について

2019/04/19 がんの早期発見への新技術 №1

 がんの早期発見につながる新技術が相次いで発表され、実用化に向けて研究が進められています。早期発見・早期治療によりがんの治癒率の向上、死亡率の減少が期待されます。

1)血液1滴で卵巣がんの判別
 国立がん研究センターなどの研究チームは、血液1滴を使った検査法で卵巣がんを98.8%の高い確率で判別することに成功したと発表しました。血液中に分泌される微小物質「マイクロRNA」を検出することで、13種類のがんの有無を同時に診断できる検査法です。特に卵巣がんは自覚症状が現れにくいため、早期発見や治療向上につながる成果として期待されます。

2)尿で乳がんや大腸がんを発見
 日立製作所は、国内で初めて尿で乳がんや大腸がんを発見する技術を確立しました。尿に含まれるアミノ酸や脂質の中から、がんの目印となる約30種類の物質「バイオマーカー」を解析して乳がんや大腸がんを見分けます。2020年代の実用化が目指されています。

しあわせカイロプラクティック院
電話番号 011-616-7726
住所 〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25
営業時間 (平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00
定休日 不定休

TOP