正しい姿勢、背骨

しあわせカイロプラクティック院

080-1886‐5990

〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25

(平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00

lv

正しい姿勢、背骨

健康について

2019/05/11 正しい姿勢、背骨

背骨は、直立二本足行である人間の体を支える「柱」のような存在です。その構造は小さな骨(椎骨)の連なりで、骨と骨の間を広げたり狭めたりしながら、前後・左右に曲げる、反らす、ねじるなどの動きを可能にしています。背骨を動かしているのは、多裂筋などの背骨周囲の筋肉です。この筋肉の働きが低下したり、硬く縮こまっていたりすると、背骨は正しい位置を保てなくなり、姿勢の崩れにつながってしまいます。中でも、多裂筋は、内臓や精神面の不調からも硬く緊張しやすい傾向にあり、姿勢の取り方によっては重力が大きな負担となって、無駄にエネルギーを消耗したり疲労が蓄積したりします。
これを防ぐためにも、多裂筋に意識を向け、「背骨の伸長(エロンゲーション)」を行いながら、背骨一つ一つの「椎骨」を動かしていくことで、ピラティスは、常にこの動作を行います。体の軸である背骨は、首・胴体・骨盤などの動きと関連があるため、可動域を広げ、柔軟に動くようにすることが、姿勢や全身の動きをよくすることにつながります。

しあわせカイロプラクティック院
電話番号 011-616-7726
住所 〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25
営業時間 (平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00
定休日 不定休

TOP