細菌性食中毒予防とノロウイルス食中毒予防の原則

しあわせカイロプラクティック院

080-1886‐5990

〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25

(平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00

lv

細菌性食中毒予防とノロウイルス食中毒予防の原則

健康について

2019/11/04 細菌性食中毒予防とノロウイルス食中毒予防の原則

 食中毒の多くは、細菌やウイルスによるものです。それぞれの食中毒予防の原則を知り、食中毒予防に努めましょう。
<細菌性食中毒予防3原則>
 1)細菌をつけない(手洗いや調理器具の消毒・使い分けで清潔に調理)
 2)細菌を増やさない(購入した生鮮食品は冷蔵庫・冷凍庫に保存、迅速に調理)
 3)殺菌する(ほとんどの細菌は75℃で1分以上加熱すると死滅する)

<ノロウイルス食中毒予防4原則>
 1)持ち込まない(調理施設に持ち込まない。手洗いや健康管理の徹底を行う)
 2)拡げない(調理施設を汚染させない。手洗いや清掃消毒の徹底を行う)
 3)加熱する(ノロウイルスの汚染の恐れのある二枚貝などの食品の場合は、中心部を85℃~90℃で90秒以上の加熱が望まれる)
 4)つけない(食品を汚染させない。手洗いの徹底、調理器具の洗浄・消毒)

※どちらの原則も手洗いが重要となっており、細菌やウイルスから身を守るための日ごろの健康管理が大切です。

しあわせカイロプラクティック院
電話番号 080-1886-5990
住所 〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25
営業時間 (平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00
定休日 不定休

TOP