腸内細菌が存在する「腸内フローラ」

しあわせカイロプラクティック院

080-1886‐5990

〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25

(平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00

lv

腸内細菌が存在する「腸内フローラ」

健康について

2020/03/20 腸内細菌が存在する「腸内フローラ」

 私たちの腸内環境を左右するのが、腸内に100兆個以上も住んでいる「腸内細菌」です。腸内細菌は、その機能から大きく「善玉菌」「日和見菌」「悪玉菌」の3つに分類され、「善玉菌:日和見菌:悪玉菌=2:7:1」のバランスがよいといわれています。
 腸内細菌は、宿主である人と共生関係にあり、食べ物から得る栄養素をエサにさまざまな代謝物を生成することで、人体の機能にさまざまな影響を与えています。一般的に、善玉菌とは人間にとって有益な代謝物を生成する菌群を指し、その代謝過程を発酵と呼びます。一方、悪玉菌群が行う代謝過程は腐敗と呼ばれ、人間にとって不利益な代謝物を生成します。腸内細菌は腸壁の粘膜にびっしり生息しているため、まるでお花畑(フローラ)のように見えることから、「腸内フローラ」と呼ばれ、その総量は約1.5㎏にもなります。
 腸の状態を把握するためには、日頃からどんな便が出ているか確認しておくことが大切です。

 -便で腸内環境をチェックー
●バナナ型  
  善玉菌優位で健康    表面が滑らかでバナナ型の便
●硬くひび割れ・コロコロ型
  悪玉菌優位で便秘気味  食物繊維や水分を取る
●ニョロニョロ・ドロドロ型
  悪玉菌優位で消化不良  冷たい物を控える

しあわせカイロプラクティック院
電話番号 080-1886-5990
住所 〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25
営業時間 (平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00
定休日 不定休

TOP