寝姿勢が骨格に影響していることも!

しあわせカイロプラクティック院

080-1886‐5990

〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25

(平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00

lv

寝姿勢が骨格に影響していることも!

健康について

2020/05/27 寝姿勢が骨格に影響していることも!

正しい姿勢を維持することにおいて、意外と盲点となっているのは就寝時です。一日の中でも睡眠が占める割合は多いので、寝ているときの姿勢が骨格をゆがませていることも少なくありません。
 寝ているときの理想的な姿勢は仰向けで、立っているときと同様の正しい姿勢です。
腰痛を持っている人は、仰向けになると腰が痛くて眠れないこともあると思うので無理のない範囲で行ってください。
また、寝具も正しい姿勢を維持できるくらいの硬さを選びましょう。自然な寝返りを打つことができるのも選択のポイントです。
 まくらが不調の原因にもなりますので、自分の使っている枕を見直してください。
起きた時に、体の首とか腰とかが辛くて、体を動かしていると痛みがとれるのは、使っている枕・布団等の寝具に問題がありますので、一度整体を受けにいらしたときにご相談してください。

しあわせカイロプラクティック院
電話番号 080-1886-5990
住所 〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25
営業時間 (平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00
定休日 不定休

TOP