多量に汗をかくとき、水分補給が大切!

しあわせカイロプラクティック院

080-1886‐5990

〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25

(平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00

lv

多量に汗をかくとき、水分補給が大切!

健康について

2020/06/14 多量に汗をかくとき、水分補給が大切!

 真夏日になると、少し外にいるだけでも一気に汗が出てきて、暑くなればなるほど体温を下げるために大量の汗が出て、体内の水分は急激に減少します。1日のなかで汗の量は人により異なり、体内に入ってくる水分量と体外に出る水分量のバランスで変わってきますが、夏場の生活では約1ℓ以上もの汗が出ています。汗が出ないようにと、水分を控えてします方もいますが、水分を控えると脱水症状の危険性と同時に、結石がつくられやすくなります。
 人間の体は多くの水でできています。体内の水分量は、乳児では体重の約80%、子どもでは約70%、成人では約55~60%、高齢者では約50%と、年齢により異なり、年齢を重ねるにつれて体内の水分量は減少していきます。
 成人では何もしていなくても、1日に約2500㎖の水分を体から失っています。内訳は、尿に含まれている水分が約1400㎖、便に含まれる水分が約100㎖、汗に含まれる水分が約600㎖、呼吸に含まれる水分が約400㎖です。これに対し、飲料水から約1300㎖、食べ物に含まれている水分から約800㎖、摂取した食物の栄養素が代謝されて生じる代謝水から約400㎖、1日に合計約2500㎖の水分を体に補っています。

しあわせカイロプラクティック院
電話番号 080-1886-5990
住所 〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25
営業時間 (平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00
定休日 不定休

TOP