夏の暑さのための食生活

しあわせカイロプラクティック院

080-1886‐5990

〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25

(平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00

lv

夏の暑さのための食生活

健康について

2020/07/14 夏の暑さのための食生活

 1)水分補給、塩分補給をしっかり行いましょう
  汗により、水分と塩分が失われています。体への吸収率を高めるためにも、水分は少量ずつこまめに取るようにしましょう。また、多量に汗をかいた場合は、熱中症の危険性があるので、スポーツドリンクなど水分、塩分を適度に含んだもので水分補給や塩分補給をするとよいでしょう。

 2)冷たいものを飲み過ぎないようにしましょう
  暑い日には冷たいものを欲しますが、冷たいものの取りすぎは、胃腸を急に冷やすことにより、消化機能の低下や下痢、夏バテなどを引き起こしてしまいます。冷たいものを飲んだ後には、少し温かい飲み物や食べ物を飲食するようにするとよいでしょう。

 3)規則正しく、栄養バランスのよい食生活をしましょう
  暑さで食欲が減退することで、栄養のバランスが乱れ、体力低下や夏バテを招いてしまいます。薬味で食欲を増進させる、ネバネバ食品で胃腸の機能を高める、などの工夫をし、1日3食の食事をしましょう。
  水分の多い夏野菜は、水分とカリウムを多く含んでいるものが多いので、夏の暑さで火照った体を冷やしてくれます。夏の季節には夏野菜を使ったレシピでバランスのよい食事を心がけ、夏バテを防止しましょう。

しあわせカイロプラクティック院
電話番号 080-1886-5990
住所 〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25
営業時間 (平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00
定休日 不定休

TOP