1日の身体活動量を増やす!

しあわせカイロプラクティック院

080-1886‐5990

〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25

(平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00

lv

1日の身体活動量を増やす!

健康について

2020/09/16 1日の身体活動量を増やす!

 運動の習慣がなければ、まずは体を動かすことです。ただ、負荷のかからない運動では、あまり意味がありません。体を動かすことに慣れてきたら、適度に強い運動を行うようにしましょう。
 具体的にはウォーキング、ジョッギング、スイミングなどの有酸素運動。脈拍数が100~120まで上昇する程度の負荷をかけて、30分は続けるようにします。
 運動のためにまとまった時間が取れなくても、日常生活における活動で同様の効果を上げられます。このとき、目安となるのが「メッツ(METs)」と呼ばれる活動強度の単位です。
 たとえば、乗り物での通勤・通学は1.3メッツ、睡眠の0.9と大差ありません。これが徒歩の通勤・通学となると4メッツで、卓球やバレーボールと同じ、掃除機がけも3.3メッツと高く、散歩と同じです。
 厚生労働省は、18~64歳の人の健康づくりには、週23メッツ・時以上の身体活動が必要としています。自律神経を整えるために必要な身体活動量も同じと考えていいでしょう。仮に、週に5日、1時間歩いて通勤・通学をすれば、4×1×5で20メッツ・時、他に掃除機かけを1時間すれば、3.3×1×1で3.3メッツ・時、合わせて23.3メッツ・時となり、1週間に必要な身体活動量を超えます。

<身体活動とメッツ>
 1 テレビを見る
 1.5 座って食事をする、デスクワーク
 2 料理、選択、洗顔、シャワー
 3 ウォーキング、軽い筋トレをする
 4 卓球、バレーボール、階段をゆっくり上がる、徒歩の通勤・通学
 4.3 バトミントン、ゴルフ
 5 ソフトボール
 8 ランニング、クロールで泳ぐ、重い荷物を運搬する、サイクリング

しあわせカイロプラクティック院
電話番号 080-1886-5990
住所 〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25
営業時間 (平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00
定休日 不定休

TOP