健康促進部

しあわせカイロプラクティック院

080-1886‐5990

〒063-0002 北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25

(平日)9:30~21:00 (土)9:30~18:00 (日・祝)9:30~17:00

lv

健康促進部

しあわせカイロプラクティック院

健康促進部会員制度

img_medical01

会員とは?
施術のみでなく、運動・栄養・睡眠療法を取り入れて治療を受けて頂く方です。
具体的には、当院扱いの寝具で「寝ながら健康法」を取り組む方です。

寝ながら健康法とは?

例えば、1日7時間寝るとして、人生80年とすれば寝ている時間を加算すれば、約24年間は寝ている計算になります。寝ている時間が人生の1/3とすれば、いかに重要であるか理解できると思います。健康な人の背骨は横から見るとS字カーブをしていて、これを生理的湾曲と言い人間工学上必要なカーブで、寝ている時もこのカーブを維持できるのが当院扱いの健康敷布団です。この布団に寝ながら健康を維持することです。

img_medical02

姿勢・睡眠が寝具で決まる

img_medical03

1)姿勢
・歪んだ姿勢は不健康をつくる
頭が重い、肩こり、猫背、バストダウン、3段腹、
下っ腹ポッコリ、ひざ関節が痛む、足が冷える
・正しい姿勢は健康の基本
バストアップ゚、背中きれい、スッキリお腹、くびれたウェスト、健康的で若く見える
 2)寝具
・柔らかい寝具
寝姿勢が背骨がW字に曲がり、脳からの命令が上手に伝わりにくくなる(骨盤や関節が寝ている間にずれてしまい、血行不良・神経圧迫、内臓の機能低下、筋肉のこりをつくる)
・ほど良い硬さがある寝具
寝姿勢が背骨が真っ直ぐに伸びた正しい寝姿勢を保つことができ、脳からの命令もスムーズに伝わる質の高い睡眠と十分な寝返りをもたらします。
3)睡眠
・健康な睡眠
寝姿勢が良いと、23時から2時までに深い眠り(成長ホルモンがでて(大人になったら疲労回復ホルモンに)その次に浅い眠りとなり交互に繰り返してだんだん浅い眠りとなり、目覚めもすっきりします。
・不健康な睡眠
浅い眠りが続き、起きる直前に深い眠りに入るので、目覚めがすっきしないで、寝たはずなのに疲れた感じで起きます。

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ

〒063-0002  北海道札幌市西区山の手二条3丁目5-25
(平日)9:30~21:00  (土)9:30~18:00  (日・祝)9:30~17:00

TOP